法律無料相談はどこまで借金の相談に乗ってくれるの? | 任意整理 関連記事

法律無料相談、匿名法律相談の実例

インターネットや電話などで匿名で行う相談サービス。
弁護士さんや司法書士さんの法律事務所で行っている無料借金相談。

 

これらはどの程度の内容まで相談に乗ってくれるのでしょうか?
管理人の体験をお話します。
参考にしてください。

 

インターネットの無料匿名法律相談

 

管理人は街角法律相談に匿名でメールを送ったのが任意整理の始まりました。
メールもフリーのGmailから送りました。

 

街角法律相談所

 

当時、何も知識が無かった私はこの程度の借金で債務整理なんて...と思っていました。
しかし、支払がどんどん厳しくなっていたのでもしかしたらと思ってメールを送りました。

 

  • ペンネーム
  • 住んでいる都道府県
  • 住宅ローンの有無
  • 何社からいくら借りているか?
  • 連絡用のメールアドレスと電話番号(携帯可)

 

電話番号は少し抵抗がありましたが、何かあれば番号を捨てて新規に契約すればいいだけと思って相談をしました。

 

翌日、司法書士さんから

 

大手信販会社でも、債務整理は可能
毎月の支払いを11万円→3.6万円(司法書士費用も含む)に出来る可能性がある

 

と連絡を頂きました。

 

もちろんこの一回で面談に行った訳ではなくありません。
その後もメールで何度か連絡をさせていただきました。

 

借入先が任意整理に応じてくれるかを事前に調べていただいた。
私の支払状況から既に延滞でブラックリストに載っている可能性が高い事を指摘されました。

 

ここまでがメールのみで匿名でご相談した内容です。
⇒ 街角法律相談所無料シュミレーター 匿名申込

 

法律事務所での無料相談

 

司法書士さんの事務所を訪れ、面談を受けました。
大手ではなく個人事務所です。

 

法律相談

 

  • 借入先と具体的な債務の額。
  • 住宅ローンや他の借入先の有無。
  • 連帯保証人がある債務や私自身が保証人になっているかどうか。
  • 銀行口座や給料振込の状況。

 

などをお話し、具体的な返済計画プランを作ってもらいました。
司法書士費用も私の負担にならないような提案をいただきました。

 

任意整理するにも準備が必要だということを説明いただきました。
特に私は銀行系カードローンが大きかったので、任意整理すると銀行口座が使えなくなります。
そのため前に給料や入金を別の口座に移す必要があったのです。

 

司法書士さんも「いつでも引き受けるから焦らず考えて」と言われたのでその場で依頼した訳ではありません。
ここまでは無料相談でしていただきました。

 

その後、別の弁護士さんにも相談に乗ってもらいましたが、ビジネス的な対応でがっかりました。
結局、翌月最初に相談した司法書士さんに依頼をしました。

 

私の任意整理の体験談はこちら

関連ページ

任意整理後、車を持つ方法
任意整理後、自動車の買替や新規購入が必要になった場合のアドバイスをまとめています。
任意整理で私がまず最初に行った事
管理人が任意整理すると決めてまず最初に行った内容をまとめています。
任意整理時には整理対象外の借金も相談する
任意整理をする場合は、整理するしないに関わらずすべての債務(借金)を弁護士さんや司法書士さんに相談しましょう。その理由を説明しています。
任意整理 返済期間の延長は可能?
任意整理後、再合意や返済期間の延長についてまとめています。
クレジットカードの申し込みは3ヵ月空ける方がいい
債務整理後、クレジットカードやローンの申し込みは申込と申込の間を三カ月空けないと余計に通りにくくなります。その理由を説明しています。
借金相談 匿名、無料でどこまで可能?
匿名、無料で借金相談が出来る「街角法律相談所」はどこまで相談が可能か?管理人の体験からお話ししています。
借金 減らない!債務整理と借金額のよくある誤解
任意整理などの債務整理をするべきか、自力返済を続けるべきか、その判断基準は借金の額だけではありません。3ヵ月、半年の単位で借金が減っているか、どうかが大切なポイントになります。
借金 返せない その時、多くの人が選んでしまう誤った選択とは?
借金が返せない、催促の電話が怖い、そんな時つい選んでしまうのが「他から借りて返す」という選択肢です。その方法は何も解決しません。私もそれで借金を増やしました。
借金返済で家賃、公共料金の支払を滞納しているなら
借金返済で家賃や公共料金を滞納しているなら、それは危険信号です。行き詰まる前に対策が必要です。
無料法律相談に借金の相談をしたいけれど電話で何を話していいのか解らない
無料法律相談を利用してみたいけど何を話していいか解らない......それならば匿名のメール相談を利用してみることをお勧めします。
任意整理後、貯蓄を優先すべき?返済を優先すべき?
任意整理後、将来に向けて貯金するか、借金を先に返済するかをどう考えるべきか?最優先するのは生活資金です。
借金の督促 金融業者がしてはいけない10項目
借金の返済が期日までにできないと督促を受けることになります。この時、金融業者には守るべきルールがあります。知らないと損をする法律です。ぜひ、頭に入れておいてください。
借金の時効について
借金の時効(債務の時効)についてまとめてみました。