任意整理後、車を持つ方法 | 任意整理コラム

任意整理後、自動車を購入する方法

任意整理をすると信用情報に事故記録が記載されます。
早い話が「この人は約束通りお金を返せませんでした」と記載が入るのです。

 

そのため、任意整理後は新規にローンを組んだり、クレジットカードなどを持つ事が出来なくなります。
金融事故を起こした事がある人にお金を貸す人はいませんね。
当たり前です。

 

任意整理をする人もその事情は解っていますので、事故記録が掲載されている5年間は今ある物を使い続け大きな買物をしないように計画します。
自動車はその代表的なものです。

 

しかしながら、意図せず事故や故障で車が使えなくなる事があります。
通勤などで車が使えないと困る場合もあるでしょう。

 

任意整理後の車の購入方法について整理をしておきます。

 

自動車

 

修理を試みる

 

任意整理から5年間は、車は使い続けた方が賢明です。
修理が可能ならば修理をしましょう。

 

自動車屋さんなどからは買換えを勧められるかもしれませんが、修理して乗れるならば乗りましょう。
長い目で見れば、買い替えた方が良い事も多いのですが、任意整理後はお金を借りない生活を最優先することをお勧めします。

 

自動車は購入費用以外にも諸費用が沢山かかります。
一時的な出費はかかりますが、修理を選ぶ方がお金を使わずに済むケースも多いのです。

 

修理も複数見積もりを取る
車を修理してくれるところは何もディーラーだけではありません。
新車ディーラーでは修理部品に新品部品を使用するため修理費も高額です。
中古部品を使って修理してくれる民間の整備工場もあります。
修理も見積を取りましょう。

 

 

 

修理費用で中古車が買えるなら

 

修理費用が30万円以上かかるなら、中古車を購入するのも一つの方法です。
例えばアマゾンでは1年間の保証付き中古車が総支払額33万円から購入出来ます。
もちろん、年式も古く10万キロ以上走っている車ですが、当面はしのぐ事ができます。

 

ネットオークションなどを利用して安く中古車を購入するのも一つの選択肢です。

 

修理費用と中古車の購入価格が同じなら、走行距離や程度を見極めましょう。
程度も同じなら、修理して乗り続けるのも一つの方法です。
これまでどんな使い方をしてきたか解らない車より自分が使って来た車の方が信頼出来る場合もあるでしょう。

 

家族名義でローンを組む

 

任意整理で信用情報に事故記録が載るのは本人だけです。
奥さんや家族の信用情報に傷はつきません。

 

可能なら家族名義でマイカーローンやオートローンを組むのも一つの方法です。
ご家族に収入がない場合は保証人が必要な場合もあります。

 

ブラックリストに載っている人は保証人にはなれません。
保証人をお願い出来る人が必要です。

 

関連記事:任意整理したら自動車ローンは通りませんか?

 

本当に車がないと生活が出来ないかを考える

 

自動車がある生活をしている人が自動車を無くすと本当に不便に感じます。
しかし本当に自動車がなければ生活出来ないか考え直す良い機会です。

 

たとえば

  • 公共交通機関で通勤が出来ないのか?
  • 自転車やスクーターでは無理なのか?

 

都会に住んでいる人なら車無しの選択肢も不可能ではないでしょう。
修理代や新しい車の購入費用が不要になるだけではなく、税金や自動車保険の保険料も不要になります。

 

自動車保険には中断といって、保険等級を維持したまま契約を中断する仕組みがあります。車を手放しても再び車が必要になったときのために自動車保険は中断処理をしておきましょう。

 

関連記事:任意整理後、自動車保険(任意保険)の分割払いは可能ですか?

街角法律相談所無料シュミレーター

ご自身の借金が債務整理可能かどうか知りたい場合は法律相談無料シュミレーターが便利です。
誰にも知られず匿名で法律の専門家に相談できます


街角法律相談所無料シュミレーター

管理人の任意整理はこの匿名メール相談サービスから始まりました。

  • 解決実績1万5,000件
  • 借金がどれくらい減るのか匿名・無料で診断
  • 匿名・無料のメール相談
  • 24時間受付

街角法律相談所無料シュミレーター




今すぐ取り立てを止めたいなら、法律事務所に相談しましょう。

初期費用ゼロ円、弁護士費用は分割にも対応しています。手元にお金が無くても依頼が可能です。

樋口総合法律事務所

債務整理の実績豊富な樋口総合法律事務所がおススメです。

  • 月600件以上の相談実績
  • 24時間 借金に関する無料相談
  • 初期費用 0円
  • 分割払いOK
  • 全国対応
  • 借金の督促がストップします

樋口総合法律事務所


関連ページ

任意整理で私がまず最初に行った事
管理人が任意整理すると決めてまず最初に行った内容をまとめています。
任意整理時には整理対象外の借金も相談する
任意整理をする場合は、整理するしないに関わらずすべての債務(借金)を弁護士さんや司法書士さんに相談しましょう。その理由を説明しています。
法律無料相談はどこまで借金の相談に乗ってくれるの?
インターネットや電話の無料法律相談はどこまで借金の相談にのってくれるのでしょうか?管理人の実体験を紹介しています。
任意整理 返済期間の延長は可能?
任意整理後、再合意や返済期間の延長についてまとめています。
クレジットカードの申し込みは3ヵ月空ける方がいい
債務整理後、クレジットカードやローンの申し込みは申込と申込の間を三カ月空けないと余計に通りにくくなります。その理由を説明しています。
借金相談 匿名、無料でどこまで可能?
匿名、無料で借金相談が出来る「街角法律相談所」はどこまで相談が可能か?管理人の体験からお話ししています。
借金 減らない!債務整理と借金額のよくある誤解
任意整理などの債務整理をするべきか、自力返済を続けるべきか、その判断基準は借金の額だけではありません。3ヵ月、半年の単位で借金が減っているか、どうかが大切なポイントになります。
借金 返せない その時、多くの人が選んでしまう誤った選択とは?
借金が返せない、催促の電話が怖い、そんな時つい選んでしまうのが「他から借りて返す」という選択肢です。その方法は何も解決しません。私もそれで借金を増やしました。
借金返済で家賃、公共料金の支払を滞納しているなら
借金返済で家賃や公共料金を滞納しているなら、それは危険信号です。行き詰まる前に対策が必要です。
無料法律相談に借金の相談をしたいけれど電話で何を話していいのか解らない
無料法律相談を利用してみたいけど何を話していいか解らない......それならば匿名のメール相談を利用してみることをお勧めします。
任意整理後、貯蓄を優先すべき?返済を優先すべき?
任意整理後、将来に向けて貯金するか、借金を先に返済するかをどう考えるべきか?最優先するのは生活資金です。
借金の督促 金融業者がしてはいけない10項目
借金の返済が期日までにできないと督促を受けることになります。この時、金融業者には守るべきルールがあります。知らないと損をする法律です。ぜひ、頭に入れておいてください。
借金の時効について
借金の時効(債務の時効)についてまとめてみました。